インターネットあっちこっち

おじさんが、水族館や動物園に行ったり、そのへんでお酒を飲むブログです

あっちこっちいった目次

動物園・水族館(北から) 紋別市のオホーツク海への扉「オホーツクタワー」と「とっかりセンター」 アクアマリンふくしまの「大人の宿泊ナイトツアー」に参加してきたーその1(まずは1人で回った) アクアマリンふくしまの「大人の宿泊ナイトツアー」に参加…

はるばる日本にやってきたメキシコ海軍の帆船「クアウテモック」とホストシップの「おおなみ」を晴海ふ頭で見た

先日、航海の途上に晴海ふ頭にメキシコの軍艦が立ち寄り一般公開するとのことで、ふらふらとバスに乗って見学してきました。その名も練習船「クアウテモック」。 ベテランだけどとても美しい帆船「クアウテモック」号 晴海ふ頭に接岸中のメキシコ海軍の練習…

晩夏の那珂川でアユを食べたり魚を見たりしたこと

2017年晩夏、まったく別の趣旨の飲み会で意気投合したインターネットのアクア趣味よりの人と「みんなで水族館遠足行ったら面白いんじゃないでしょうか」という話になり、車出してもらって行ったなかがわ水遊園+αのエントリになります。 アユを食らうぞ すん…

初夏の那須に行って高原と動物園を楽しんできた/高原編

那須動物王国に行く前にフラフラしたところをざっくりと。 何はなくとも湯本温泉の上の殺生石園地まで。一部桟道が工事中でした。 蛇を助けて温泉蒸気からの湯の花の取り方を教えてもらったというお話。 みなさまご存知、玉藻の前こと九尾の狐が安倍晴明との…

メカメカしい機械たちと熱心な係員さんたち、とても楽しかったJAMSTEC横須賀本部一般公開(その1 海底広域研究船「かいめい」とそのメカ)

あいにくの雨だけど 毎年の5月半ば、海洋開発研究機構(以下JAMSTEC)の横須賀本部が一般公開され、JAMSTECの保有する船艇や機器・研究施設の一部を間近に見ることができます。以前一度行ったことがありましてすごく面白かったのでまたいつか行こうとしてい…

小さな聖なる丘の小さな動物園、夢見ヶ崎動物公園

そもそも「夢見ヶ崎」とは 夢見ヶ崎動物公園、身の回りの人に聞いてもあまり知名度がなくて、「そもそも夢見ヶ崎ってどこなの?」と言われがちなのですが、川崎市の南東方面の2/5あたり、具体的に言うとJR南武線鹿島田駅、横須賀線*1新川崎駅から西に少し歩…

身近な要塞、猿島を訪ねる

適当に関東を南下する ひょんなことで「なんとなく街歩きというか巡検でもしませんか」というような声をかけて頂き、おっさん総勢5名で新宿に集合したある冬の日。特に当て所なく、「鎌倉か三浦か横須賀行きましょう」と横浜横須賀道路を南下しながら主催者…

霧で深山幽谷の雰囲気を醸し出す榛名神社とその隠しステージがすごかった話

hms-ulysses.hatenablog.com こちらのイベント、14時前にはだいたい見尽くした感じとなり*1、さてもうひと遊び何かしたいと思ったところなのですが生憎の雨。特に何をするというのが思いつかないままに、ままよ、ドライブしつつ温泉地を目指そうと、ぐねぐね…

霧雨の中の駐屯地祭、「第12旅団創立16周年 相馬原駐屯地創設58周年記念行事」

やまない雨はないけれど ブログIDからおわかりの方もいるかもしれませんが、このブログではあまり取り上げていないものの、わたくし、ミリオタでして、自衛隊のイベントなどにも時折出かけております。んでたまにはちょっと変わった駐屯地祭にでも行こうかと…

公園の一角にある以外と充実した動物園、江戸川区自然動物園

まだ冬の気配の残るころに、いってきました江戸川区自然動物園。 自然動物園は行船公園の一角にあります。「ぎょうせんこうえん」なんですよね、来るの数度目なんですがいままで「ゆきふねこうえん」だと思ってました……。 お子様たちがめっちゃ遊んでる遊具…

梅まつりににぎわう偕楽園で陰陽のコントラストを見てきた

ひょんなことで茨城県に用務が出来たのでついでに足を伸ばしてきました、早春の偕楽園。今年*1は3月上旬が一番の梅の見頃のようです。そのちょっと前の週末の様子をば。 観梅というよりはお花見の雰囲気の偕楽園 梅祭りの期間中の特定日に上り線のみ停車する…

琵琶湖を知る、滋賀県を知る、滋賀県立琵琶湖博物館 (その2)水族館編

すっかり間が空いてしまったのですが、 hms-ulysses.hatenablog.com の後編、琵琶湖博物館の水族館パートの探訪記です。 ヨシ原、光さす大水槽 琵琶湖博物館では「水族展示」のエリアで琵琶湖の生き物の展示とともに、同じように古代湖であるバイカル湖やア…

琵琶湖を知る、滋賀県を知る、滋賀県立琵琶湖博物館 (その1)博物館編

友人の慶事にあわせて京都を訪問し、 hms-ulysses.hatenablog.com hms-ulysses.hatenablog.com と2ヶ所、個人的に行きたかったスポットに行ったのですが、その第三弾、滋賀県立琵琶湖博物館の訪問記です。 早起きできてうまく時間を使えれば琵琶湖博物館と京…

動物が近い!よく動く!改装なった京都市動物園

さて、前回の記事で hms-ulysses.hatenablog.com 疎水博物館や水路閣をスルーと書いたのですがこれは実は京都市動物園に行くためでした。 京都市動物園は2009年からの動物園リニューアル事業*1が2015年度に完了し、2016年は言わばお披露目の年。報道やインタ…

ケーブルに引かれて船、山を登る。蹴上インクライン。

友人の慶事に呼んでいただいた勢いで、一度行ってみたかった京都は琵琶湖疏水の蹴上インクラインを見てきました。蹴上インクラインとは琵琶湖の水を京都市街地に通す琵琶湖疏水に付帯する施設で、琵琶湖で水運に従事する船が疎水を利用して京都に入れるよう…

晩夏の軽井沢で「軽井沢の鹿鳴館」三笠ホテルを見る

8月の終わりにあるイベントを観覧するために軽井沢に行ったので、そのついでに三笠ホテルを見てきました。 www.town.karuizawa.lg.jp 三笠ホテルは在日外国人が別荘地・避暑地として利用した軽井沢に、明治後期、日本人の設計・建築によって開業した純西洋式…

2016年夏、台風の影に怯えつつ青ヶ島に行ってきたの記(その5)~橘丸で竹芝に帰る

台風5号の隙を突いて、ここ数年、たびたびネット(あるいははてなブックマーク)で話題になる「青ヶ島」に行ってきた旅行記その5です hms-ulysses.hatenablog.com の続きとなっております。 八丈島、底土港に入港中の東海汽船「橘丸」。この時、既に台風5号…

2016年夏、台風の影に怯えつつ青ヶ島に行ってきたの記(その4)~ヘリコプターに乗って八丈島へ!

台風5号の隙を突いて、ここ数年、たびたびネット(あるいははてなブックマーク)で話題になる「青ヶ島」に行ってきた旅行記その4です hms-ulysses.hatenablog.com の続きとなっております。 定期便のお見送り さて、島内の名所はあらかた見てしまったので、3…

2016年夏、台風の影に怯えつつ青ヶ島に行ってきたの記(その3)~島の最高所「大凸部」とカルデラの内側「池之沢地区」の光景

台風5号の隙を突いて、ここ数年、たびたびネット(あるいははてなブックマーク)で話題になる「青ヶ島」に行ってきた旅行記その3です hms-ulysses.hatenablog.com の続きとなっております。 張り切って 「大凸部(おおとんぶ)」登山 青酎を随分といただいて、…

「東京のミニパナマ運河」を自称する扇橋閘門の一般公開を見てきた

見てきました。去年*1も見たんですが楽しかったので今年はうちに泊まりに来ていた友人たちを引き連れて行ってきました。 そもそも墨田区のほとんどと江東区の北側2/3程を占める江東デルタ地帯は、戦前~高度経済成長期の地下水と天然ガスの組み上げによって…

2016年夏、台風の影に怯えつつ青ヶ島に行ってきたの記(その2)~青ヶ島上陸-一晩目まで

台風5号の隙を突いて、ここ数年、たびたびネット(あるいははてなブックマーク)で話題になる「青ヶ島」に行ってきた旅行記その2です hms-ulysses.hatenablog.com の続きとなっております。 ↑にて青ヶ島三宝港に到着後、迎えに来ていただいた宿のご主人の軽…

2016年夏、台風の影に怯えつつ青ヶ島に行ってきたの記(その1)~竹芝桟橋-青ヶ島上陸まで

インターネッター、とりあえず船に乗る ここ数年、たびたびネット(あるいははてなブックマーク)で話題になる「青ヶ島」。実は私もかねてより行ってみたいと思っておりました。青ヶ島のお酒「青酎」が好きだというのと、4年ほど前に八丈島に行った時に温泉…

すみだ水族館の夏イベント「お江戸の金魚ワンダーランド」を見てきた

金魚、大好きなんですが、飼うとどういうわけかうまくいかないので見るのに専念するようになりました。 というわけで。 www.sumida-aquarium.com 行ってきました。 僕はすみだ水族館3回めになるですが常設展は 餌やりの時間に飼育員の周りを猛スピードで回遊…

海の日のイベントで水産庁の漁業取締船を見てきました

海の日、東京の晴海埠頭で、海にまつわる様々な展示ブースが出たり、いろいろな会社・機関の船が一般公開されるイベントがやっていたので、その中で日頃見る機会の少ない水産庁の漁業取締船を見学してきました。 バスで晴海埠頭に着くとまず目についたのが自…

花と鳥の涅槃、掛川花鳥園に行ってきた

エントリの日付からすると旧聞に属しますが2016年の春先にインターネットの人たちとワイワイと掛川花鳥園に行ってきたのでその際の感想と写真などブログに書き綴ります。レンタカーを借りて集合場所のターミナル駅から東名高速を一路ひた走ります。最初の休…

むかしの「東京」を味わえる江戸東京たてもの園

歴史好きの友人が東京に遊びに来ていたので、一緒に行ったら面白かろうとかねてより思っていた江戸東京たてもの園へ。皇紀2600年です @ Edo-Tokyo Open Air Architectural Museum https://t.co/05v4trbonJ— ゆりしーず (@hms_ulysses) 2016年6月25日 「え、…

初夏の野毛動物園と適当な飲み歩きの記

爬虫類館のリニューアルなった野毛山動物園 野毛で飲む、その前に。 ということで、先日、友人と野毛で飲む約束があり、その前に野毛山動物園へ。 わたくし、横浜生まれということもありまして、30年以上にわたって野毛山動物園に来てるんですが、入口近くの…

東京水辺ライン「いちにちゆらり旅」に乗って隅田川と荒川を上ったり下ったりした(その3 荒川河口~両国船着場へ)

先日、東京で水上バスを運行している東京水辺ラインの最長航路「いちにちゆらり旅」*1に乗ってきたのでそのことをブログに書きます。 の続きとなっております。 荒川河口に出た我らが遊覧船「あじさい」は葛西臨海公園の船着き場へ。 遠くにはディズニーリゾ…

東京水辺ライン「いちにちゆらり旅」に乗って隅田川と荒川を上ったり下ったりした(その2 岩淵水門~荒川河口へ)

先日、東京で水上バスを運行している東京水辺ラインの最長航路「いちにちゆらり旅」*1に乗ってきたのでそのことをブログに書きます。 の続きとなっております。荒川に入りました。 pic.twitter.com/ztHP8GrGKl— えいちえむえす・ゆりしーず (@hms_ulysses) M…

東京水辺ライン「いちにちゆらり旅」に乗って隅田川と荒川を上ったり下ったりした(その1 隅田川遡上)

先日、東京で水上バスを運行している東京水辺ラインの最長航路「いちにちゆらり旅」*1に乗ってきたのでそのことをブログに書きます。「いちにちゆらり旅」、以前から乗りたかったのですが平日しか運航していないのでなかなか機会がなかったのです。前々から…